願望実現の発動スイッチ!〜第5チャクラ〜


思うように現実が動かない時ってある。

職場のこと、人間関係、家族のこと、お金のこと・・・

神様はいるの?と思うような理不尽な出来事が降りかかってきた時、

ブーブー文句を言いながら悪態を吐いたり、「最悪だ!」などと

毒づいてしまいがち。


とはいえ、物事はいつだってシンプルで

「蒔いた種は刈り取る」だけのことだったりする。 つまりは、自分の選択がその結果を招いていること気づいて

とっとと受け入れてしまった方がいい。

一見、最悪なことが起きたとしても。

その全てを受け入れた途端に、運命の輪が回り出すことってあるもので、

大きな進歩や変化が起こる時、自分にとって何が真実か?という視点に立ってみる。

誠実に!←ここ大事。


ファミレスで食べたいもをオーダーするように

自分の放った望みが現実化してしまっているっていうことに他ならない。


正しい方向へと向かっている時は 障害のない道が示されるし、

間違っている時には障害物が置かれる。


何か物事を始めるとき、選択をしたときに、

意図付けした通りの現実が起きているだけのこと。


そっか、軌道修正しなさいよ、というメッセージなの⁈と

素直に受けとることが出来るか??

素直さ、誠実さがある人ほど現実化は早い気がする。(田中調べ)


そして、とにかく自分の意図を明確にすること、大事。

「”意図づけする”がよくわからない」

と言う人が結構な割合でいる。

これは、なんでも人任せにしてしまう方に多く見られる傾向。

すっかり他人軸で生きるのが通常運転、癖になってる。

そういう場合、ちょっとした訓練が必要。


自分のことがよくわからない。


だから、自分の決断に自信が持てない。


だから他人軸にならざるを得ないわけ。




自分を知ることはすべてにおいて大前提!!!!




しつこいですが、まずは自分自身を知ることが必須です。


第3チャクラまでのワークを繰り返してみるのがオススメです。





決して出来ていないと自分を卑下することはなくって


誰しもが個々に持っている癖ってあるわけです。



厄介な癖なら矯正すればいい!


大丈夫。


ただ、自分の取扱説明書をよく知らなかっただけのこと。


常に取説の更新アップデートをしていけば良いだけのことなんですね。


継続は力なり!です。




記事の続きは…

www.comasoma.com を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む
閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示