”目覚めて生きる”ってどういうこと??〜第7チャクラ〜

更新日:6月1日






"風の時代になるよ" "ゲートが閉まるよ" 問題で焦ってしまったという人


多かったのではないでしょうか?





実際、冬至や春分のタイミングが過ぎたけれど



何も世界は変わってないじゃん!と感じている人もいるかもしれません。






確かに



何も変わっていないと言えばそうだし、



大きく変わってしまったな、という風にも感じてます。





要は、


気がつくか、気づかないか。


目を覚ますか、覚さないか。





本人のフィルター次第で見える世界が違っているだけ、なんだと思う。






何が大きな違いなのか??




私なりの答えは、これ。





私たちは奇跡を起こす存在であり、神様は自分の中にいることに気づくこと

だと思うんです。


え!?神様が自分の中にいるってどういうこと??って思うかもしれません。

そんなわけないでしょ、と感じるかもしれません。


わたしも最近までよくわかっていなかったし、

そういう類の話は疑ってかかっていました。


チャクラを整えること、引き寄せの法則を学び直してみて、

やっと腑に落ちた感。

記事の続きは…

www.comasoma.com を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む
閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示