引き寄せメモ・実践編 〜言葉を変える〜

更新日:7月16日




「ほんとうの私に戻る」ために実践していた当時のノートから、ここ大事!と感じたところを抜粋していきます。



引き寄せの法則って、実はすごくシンプル。

”類は友を呼ぶ”

つまりは、

自分が発しているエネルギーに見合ったモノ、人、情報がやってきているということ。


だから、

自分のエネルギーを心地よいものにすればいいだけ、

なのだけれど。


自分が発しているエネルギーが良い状態かどうか、よくわからない、

変えていくことが難しいと感じるなら、

普段、自分が発している言葉を注意深く観察してみると良いかも。


後ろ向きな言葉、否定的な言葉、

自分や外側の誰かを責めるようなことばかり言ってない!?


ドキッとした人は、

騙されたと思って

自分が発信する言葉を良質なものに変えてみたらいいと思う。

お金もかからないし、すぐに実践出来て如実に変化を感じられると思う。


言葉を変えてみる

 ○ネガティブなことは言わない 

       

 ○自分を卑下することは言わない 

 ✖○○でいいや  →〇〇がいい! に変える

 ○思っていないことは言わない


 ○「私は~~~」を主語にして言う→✖「どうしてあなたは~~~」と  ジャッジしない!

↑特に、わたしにはこれは効果的だった!


何を発するにも、

「私は〇〇だと思うけど、どう思う?」という言い方を心がけてから

自分の中の変化を感じるようになった。



ネガティブな発言がなくなっただけで、

いつの間にか思考もポジティブに変わります。 自分の言動が変わると

周りの環境も、付き合う人間関係も変わっていくから不思議です。 すぐに実践できるので、ホントにおすすめです。



それまでの私は、

失敗をすぐに誰かのせいにしたり、外側を責めてばかりで

メチャクチャ文句言いだった(トホホ<m(__)m>)


自分の非を認めたら負けと、

勝手な正義を押し通すことで必死だったんだと思う。



文句言いたがりは欲求不満が原因です。




欲求不満の矛先を外に向けても仕方ないよね。


だって、自分の願いを叶えてあげれるのは

自分だけなんだから。




みんながみんな、自分ごとに一生懸命になったら

SNSでのひどい誹謗中傷もいじめも無い世界になると思うな。






まずは自分を知ることから。


じっくり向き合いたい方専用


閲覧数:13回0件のコメント