あたらしい時代を生きるために〜Neoスピを生きる③〜

更新日:7月23日



時代は、あたらしい時代・Neoスピリチュアル(スピリチュアル+リアル)を

実践していく時代へと移行中。


お金も大事。夢や理想も大事。愛も大事。

想い、あたたかさも大事。


現実世界も、目に見えない世界も、スピリチュアルとリアル、どちらも大事で

そもそも、セパレートして捉えること自体が不自然なことだったんですね。


具体的にどんなことなのか??それは、案外難しいことではありません。

無論、特別な能力を使うことでもありません。


スピリチュアルな知識でパンパンになっている人ほど、

肉体と意識の融合が出来ていない場合が多いです。

怖れや不安、嫉妬や妬みといった負の感情に引っ張られる時、感情にひずみが起きる時、

そのズレは肉体に影響を与えます。精神疾患として表れたりもします。

肉体の波動を上げることで自然なバイブレーションに戻ることが出来ます。

ex) エクササイズなどで汗をかく、整体やストレッチをする、足湯する、光を浴びる、自然の中を歩く 肉体と意識の融合した状態だと、直感も受け取りやすくなります。

瞑想が難しい方は、身体を動かすことにフォーカスするのも良いようです。



私が不思議なご縁で出会った知る人ぞ知るスピリチュアルカウンセラーさん直伝の あたらしい時代を生きるための知恵をから、実際にKeyとなるものをあげてみます。


必要な方に届きますように。




では、質問です。





受け取っていますか??




自分はツイテいない、何も良いところがない、愛されていない、豊かではない、

そんな風に感じていませんか?





ほんとうに!?



日本人に生まれただけでも、

宝くじを当てたくらいのラッキーだということに

気づいていきましょう。




”受け取り力”を上げることは、生き方のセンスだと思います。




宇宙は(神様でもマスターでも表現は何でも良いです)

いつでも平等に与えてくれています。愛してくれている。

それなのに、

与えても与えても、はじいてしまう。

はじいているのは自分です。


なぜか??

受け取ってはいけないと、自分で制限を抱えているから。


そろそろ受け取りませんか??

まずは「受け取る」ことを決めましょう。

そして行動する。


必ずやるんだ!やらないとかっこ悪い!という気持ちで行動に移しましょう。



「決める」力が弱いと「甘え」が出てきてしまいます。

甘えが出ると、誰かのせいにしてしまうのです。



怖がらずに学びにかえていきましょう。


後悔が残るとアセンション出来ないそうですよ!



すべては自分次第です。

自己愛、自己価値を高めることをしていきましょう。


★まずは自分を知ることから




★じっくり向き合いたい方向け



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示